『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『Don't mention it.』
Don't mention it.


これは、お礼やお詫びを言われたときに返す言葉。
「どういたしまして」、「気にしないで」、「いいっていいって」という意味です。


例)
A: Thank you.
B: Don't mention it.

お礼を言われたときの"You're welcome."と同じ使い方ですね。
オーストラリアでは"Thank you"の返しに、"No worries!"なんて言ったりもします。


他にもお礼を言われた時の表現はたくさんあります。


・No problem.
・Any time.
・Forget it.
・My pleasure.
・It's my pleasure.
・It was nothing.
・It's nothing.
・Not at all.


すべて「どういたしまして」、「気にしないで」、「なんでもないことだよ」、というような意味です。
Thank you!といわれてYou're welcome.以外の言葉を返せたら、ちょっとネイティブ度UPかな☆

「ありがとう」は日常会話でもっとも重要な言葉の一つなので、その返答にも心を込めたいものです。
スポンサーサイト
【2005/07/06 21:09】 役立ち表現♪ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<I mean it. | ホーム | That drives me nuts!>>
comments
----
このブログをみなきゃ損する!
見るだけならただ!
【2005/07/06 23:46】 URL | 愛ちゃん #-[ 編集] |
--ありがとうございます♪--
これからも役に立つ表現を紹介していきたいと思いますのでよろしくおねがいします☆

また遊びに来てください!
【2005/07/07 21:03】 URL | Saori #kzMHe69o[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://eigodaisukine.blog14.fc2.com/tb.php/7-be250e36
| ホーム |


★ランキングに参加しています★
↓よければクリックお願いします♪
英語学習 ランキング


↓こちらも英語学習者にはとっても役に立つサイト!
みんなの英会話奮闘記

entries

comments

trackbacks







↓無料検索エンジン登録代行 検索エンジン登録なら無料登録ドットコム!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。